老廃物で頭の中が重い

こんにちは。

ご覧いただき有難うございます。

 

 

日本人のおよそ7割超が

慢性的疲労感があると言われる

疲労大国日本です。

 

疲労をとる最も有効なことは

睡眠しかないといいます。

 

でもその睡眠が良質でなかったら?

 

・あれこれ考え事が多く熟睡できない

 

・ストレートネックなのか、

 枕と首との違和感で眠りが浅い

 

・翌日の仕事が気になって、

 目覚ましよりだいぶ早く目が覚める

 

・かなりのイビキをかく

 (かく人がそばにいる)

 

心当たりはありますか?

じつは

私もあてはまります。

 

 

疲労を感じるのは

体が疲れてるのでなく

脳が疲れているために感じます。

 

もっと詳しく言えば

自律神経の中枢がある部分です。

 

 

脳の中の老廃物は

脳脊髄液によって

睡眠中に排泄されますが

 

眠りが浅いとうまく排泄されず

蓄積されていきます。

 

脳の疲労が

慢性疲労感の原因です。

 

 

そして長期間に及ぶ

脳の老廃物の蓄積は

将来、認知症を招く原因になる

といわれます。

 

 

寝る2時間前には

スマホやタブレット端末の

ブルーライト、

明るい蛍光灯などの強い光を

避けたほうがいいことは

知られてます。

 

その明るさは日中の青空

昼の波長の光と一緒で

 

脳が「今は昼間だ!」

と誤解して

睡眠ホルモンの分泌を

抑制してしまいます。

 

そして

頭の中がモワ~~っと

重たい感じがしてたり

 

考え事が多くて気が張った状態だと

睡眠の質も下がります。

 

脳内クリーニングをして

爽快感を!